2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)カーリング女子銅メダルのロコ・ソラーレが25日、北海道稚内市で2月8日に開幕する日本選手権に向けてオンライン取材に応じ、スキップの藤沢五月は「開催してもらえることが選手としてはありがたい。しっかり考えながら練習してきたので、それを出したい」と抱負を語った。

昨季の日本選手権を制したロコ・ソラーレが今回も優勝すれば22年北京五輪代表に決まる。サード吉田知那美は「あっという間にこの時期が来たなという感覚。新型コロナウイルスの影響で限られた練習期間だが、チームとしてはしっかり団結し落ち着いて過ごせている」と話した。(共同)