ウィザーズの八村塁は、本拠地ワシントンでのナゲッツ戦に先発出場して29分27秒プレーし、6試合連続2桁の14得点、4リバウンドだった。

チームは130-128で競り勝ち、今季初の3連勝で9勝17敗とした。(共同)