米プロバスケットボールNBAは24日、今季後半戦の日程を発表し、八村塁の所属するウィザーズは初日となる3月10日(日本時間同11日)の敵地でのグリズリーズ戦でスタートを切る。渡辺雄太のいるラプターズは11日(同12日)のホークス戦が初戦。ウィザーズとラプターズの対戦は4月5日と5月6日に組まれた。5月16日が最終日。

今季はレギュラーシーズンの試合数を通常の82から72に減らして実施され、各カンファレンスの7~10位がプレーオフ(PO)進出決定戦で2枠を争う。POは5月22日からで、東京五輪開会式直前の7月22日に幕を閉じる。(共同)