8試合が行われ、東地区首位の群馬が東京Zに103-65で大勝し、39勝目(3敗)を挙げた。群馬はプレーオフ進出が決まった。西地区トップの西宮は熊本に95-92で競り勝ち、28勝15敗。(共同)