フリースタイルスキーの世界ジュニア選手権は21日、ロシアのクラスノヤルスクでモーグルが行われ、女子でワールドカップ(W杯)参戦2季目の今季種目別2位だった川村あんり(東京・日体大桜華高)が優勝した。

女子の中尾春香(大産大)は6位、藤木日菜(武庫川女大)が9位だった。梶原有希(東海大)は予選通過後に棄権し、16位。男子で川岡士真(スノードルフィンク)は7位だった。(共同)