八村塁が所属するウィザーズが、本拠地とするワシントンのキャピタルワン・アリーナで収容人員の約10%に当たる2100人の観客を動員できることになった。9日、ウィザーズのオーナー会社が発表した。

ウィザーズの次の主催試合は16日のペリカンズ戦。同じアリーナが本拠地の北米プロアイスホッケーNHL、キャピタルズも同数の観客を入れて試合を実施する。(共同)