NBAラプターズの渡辺雄太は13日、フロリダ州タンパでのホークス戦に途中出場し、15分5秒のプレーで無得点、4リバウンドだった。チームは103-108で敗れた。通算成績は21勝34敗。

渡辺は第4クオーターだけで2分足らずの間に4リバウンドを記録するなど守備で奮闘。終盤の激しい追い上げに貢献した。

ただ、ここ6試合続いていた得点は、2本打ったシュートがともに決まらず無得点で、チームも敗戦。ナース監督は「今日はチームに活力がなかった」と2連敗に悔しそうだった。(共同)