ダブルス2回戦でマクラクラン勉(イカイ)レーベン・クラーセン(南アフリカ)組はラージブ・ラム(米国)ジョー・ソールズベリー組(英国)と対戦し、6-7、6-3からのマッチタイブレークを10-5で制して準々決勝に進んだ。(共同)