国際水泳連盟は20日、東京で5月に開催予定だったアーティスティックスイミング(AS)の東京オリンピック(五輪)最終予選を、6月に日本国外で行うと発表した。

新たな開催地は近く公表する。テスト大会を兼ねて、本番会場の東京アクアティクスセンターで行う計画だった。運営テストのみ、同会場で7月に実施する。日本は8人で行うチーム、2人で演技するデュエットとも開催国として出場が決まっており、最終予選は出場しない。