東京オリンピック(五輪)予選を兼ね5~6月に中国で予定された体操のアジア選手権が、新型コロナウイルスの影響で中止になったことが3日、分かった。

個人の五輪出場枠を争うはずが、規定により19年世界選手権の結果で五輪枠が配分される見通し。同じく中国で予定されたトランポリンのアジア選手権も中止。