バスケットボール男子日本代表で、NCAA1部のカリフォルニア大デービスに所属する渡辺飛勇(22)が21-22年シーズンからプロに転向すると16日、マネジメント会社が発表した。

渡辺飛はハワイ出身のフォワードで、母親が日本人。NCAA1部のポートランド大から編入した。新型コロナウイルスによる特例で、もう1シーズン大学に所属し続けることも可能だった。現在はアジア杯予選に出場中で、16日の中国戦でもプレーした。