米プロフットボールNFL、レイダーズのカール・ナシブが21日、インスタグラムで同性愛者であることを公表した。AP通信によると、NFLの現役選手による公表は初めて。動画を通じ、注目を集めるのではなく「目に見える形にすることがとても大事だと考えた」と意図を説明した。

性的少数者(LGBTQ)の若者の自殺を防ぐ非営利組織に10万ドル(約1050万円)を寄付する考えも示した。DEのナシブは2016年のドラフトでブラウンズに入団し、来季でプロ6年目の28歳。

グッデル・コミッショナーは「勇気を持って彼の真実を共有してくれたことを誇りに思う」との談話を出した。(共同)