トップリーグ(TL)を刷新して来年1月開幕する「リーグワン」に参加する東京サントリーサンゴリアスは21日、日本代表キャップ1のCTB梶村祐介(25)が退団すると発表した。

移籍を希望し「もっと試合の中で成長したいという思いがあり、この決断に至った」とコメントした。