テニスの4大大会、全米オープン(8月30日開幕・ニューヨーク)の主催者は21日、シングルスの出場予定選手を発表し、女子で2年連続3度目の優勝が懸かる世界ランキング2位の大坂なおみ(日清食品)や男子の錦織圭(日清食品)西岡良仁(ミキハウス)らが名を連ねた。

年間グランドスラム(4大大会全制覇)を狙う世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)もエントリー。女子の第1シードは4大大会第3戦のウィンブルドン選手権を制したアシュリー・バーティ(オーストラリア)で、大坂は第2シードとなった。

大坂や錦織は全米オープン前哨戦のウエスタン・アンド・サザン・オープン(8月15日開幕・米シンシナティ)にも出場予定と発表された。(共同)