バドミントンで国内最高峰のS/Jリーグが今季は来年2月にトーナメント形式で実施されることが13日、分かった。リーグ関係者が明らかにした。

当初は今年11月から来年2月に全国19会場でリーグ戦を行う予定だったが、新型コロナウイルス禍のため全国の幅広い地域で開催するリスクを考慮した。男女各10チームが参加し、来年2月5、6日に熊本県、同11、12日に東京都で開催する。関係者によると、昨年6月に新設された女子の丸杉Bluvicは参加チームに入っていないという。