2024年パリ五輪の水泳の予選方式が19日に発表され、アーティスティックスイミング(AS)のチームは各大陸別選手権の1位や、来年7月の世界選手権福岡大会でテクニカルルーティンとフリールーティンの合計で上位2チームの国・地域などが出場枠を得ることになった。

飛び込みの個人種目は福岡大会の上位12人などが出場枠を獲得。オープンウオーターは福岡大会が最初の五輪予選となる。男子は12、女子は10チームが五輪に出場する水球は、福岡大会や大陸別選手権などで切符を争う。(共同)