シングルス2回戦で綿貫陽介(フリー)は権純雨(韓国)を6-3、6-4で破り、準々決勝に進出した。

ダブルス1回戦ではマクラクラン勉(イカイ)アンドレ・ヨランソン(スウェーデン)組が不戦勝で8強入りを決めた。(共同)