スポーツ用品大手のナイキジャパンは19日、24年パリ・オリンピック(五輪)で初実施されるブレイクダンスの日本代表チームをアパレルや物品の提供で支援するパートナーシップを日本ダンススポーツ連盟と結んだと発表した。

「ブレイキン」とも呼ばれるブレイクダンスはダイナミックな回転技などが特徴で表現力も重視される。会見に参加した全日本選手権王者、半井重幸は「ブレイキンだからこそ見せられるファッションを発信していけたら」と話した。