西カンファレンス決勝(7回戦制)第2戦が行われ、ホームのウォリアーズがマーベリックスを126-117で下し、2連勝とした。

ウォリアーズは最大19点差から、32得点したカリーの活躍などで第4クオーターに逆転した。(共同)