日本重量挙げ協会は21日、東京都内で選手強化委員会を開き、11月にコロンビアのボゴタで開幕する世界選手権の代表に、女子59キロ級東京五輪銅メダルの安藤美希子(FAコンサルティング)や、男子61キロ級五輪代表の糸数陽一(警視庁)らを選出した。(共同)