プロ最高峰チャンピオンシップツアー(CT)の来季シード権を争う大会が行われ、女子3回戦で東京五輪代表の前田マヒナは7・33点で今季CTシードのルアナ・シルバ(ハワイ)に4・67点及ばず、8強入りを逃した。

脇田紗良は2回戦7組を12・90点の2位で勝ち上がった。ソフィー・マッカラック(オーストラリア)と対戦する3回戦は23日以降に行われる。(共同)