テニスの全仏オープン第4日は25日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス2回戦では13度の優勝を誇る第5シードのラファエル・ナダル(スペイン)がコランタン・ムテ(フランス)を6-3、6-1、6-4で下して4大大会通算300勝を達成した。

第1シードで前回覇者のノバク・ジョコビッチ(セルビア)も順当に勝ち上がった。第3シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)と第6シードのカルロス・アルカラス(スペイン)は、いずれもフルセットの末に3回戦へ進んだ。(共同)