女子の400メートル個人メドレーは世界選手権(6月18日開幕・ブダペスト)代表の谷川亜華葉(イトマン近大)が4分40秒50で2位となった。800メートル自由形は難波実夢(JSS)が8分36秒71で2位。大橋悠依(イトマン東進)は100メートルバタフライで6位だった。

男子は50メートル背泳ぎの入江陵介(イトマン東進)と100メートル平泳ぎの武良竜也(ミキハウス)が3位となった。(共同)