日本ボート協会は27日、東京都内で理事会を開き、来年1月に協会の名称を「日本ローイング協会」に変更する方針を固めた。6月18日の総会で正式決定する。

同協会によると、競技を統括する国際競技連盟が団体名、競技名ともに「ローイング」を使用していることや、ボートレース(競艇)との混同を避ける狙いがある。各都道府県協会の名称変更は各団体に委ねる。(共同)