テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権(27日開幕)の主催者は24日、ロシアの軍事侵攻を受け、会場付近に住むウクライナ難民を大会中盤の7月3日に招待すると発表した。また、英国赤十字社などを通じ、25万ポンド(約4150万円)を人道支援として寄付する。(共同)