1次リーグが行われ、日本はスロベニアを3-1で下し、6勝2敗とした。石川祐希(ミラノ)が両チーム最多の21得点をマークした。(共同)