柔道の総本山の講道館は27日、東京都文京区の講道館で評議員会と臨時理事会を開いて役員を改選し、上村春樹館長(71)の再選が決まった。任期は2年。理事は創始者の嘉納治五郎のひ孫に当たる嘉納明石氏(57)ら、上村氏を含む7人全員が再任された。(共同)