米プロバスケットボールNBAで2季連続の最優秀選手(MVP)に輝いたナゲッツのニコラ・ヨキッチ(27)が、史上最高となる5年総額2億6400万ドル(約359億円)で契約を更新することに合意したと6月30日、AP通信が報じた。

新たな契約は2023~24年シーズンからで5年目は選手が選択権を持つ。セルビア出身でナゲッツ一筋のヨキッチは、万能センターとして昨季1試合平均で27・1得点、13・8リバウンド、7・9アシストを記録した。

八村塁の所属するウィザーズはエースのブラッドリー・ビール(29)と5年総額2億5100万ドルで合意した。(共同)