フィギュアスケート女子で北京冬季五輪金メダルのアンナ・シェルバコワ(ロシア)が16日、近日中に膝の手術を受けると自身のインスタグラムで明らかにした。「膝の古傷のため、全力で練習することができない。全てうまくいくと思う」とつづった。

ロシアのウクライナ侵攻により、シェルバコワらは国際大会から除外され、3月の世界選手権にも出場しなかった。(共同)