短水路(25メートル)で実施の競泳は男子200メートル個人メドレーで舟橋巧(大阪・枚方)が2分1秒67で優勝し、18日の200メートル自由形との2冠を果たした。同200メートル背泳ぎは小山雄大(東京・筑波大付)、女子200メートル個人メドレーは中嶋碧(富山・城端)が制した。

陸上の女子200メートルは1年生の岡林結衣(高知・大津)、男子3000メートルは増子陽太(福島・鏡石)が頂点に立った。剣道の女子団体は杵築(大分)が決勝で聖ドミニコ学院(宮城)を4-1で下して優勝した。(共同)