シングルス準決勝で鄭欽文(中国)とロシア出身のリュドミラ・サムソノワが勝ち、25日の決勝に進んだ。

鄭欽文は第4シードでロシア出身ベロニカ・クデルメトワに5-7、6-3、7-6で競り勝った。サムソノワは張帥(中国)を7-6、6-2で破った。

ダブルスは第2シードのガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)ジュリアナ・オルモス(メキシコ)組と、第4シードのエレン・ペレス(オーストラリア)ニコル・メリチャー(米国)組が決勝に進出した。(共同)