シングルス決勝はロシア出身のリュドミラ・サムソノワが鄭欽文(中国)を7-5、7-5で破り、今季3勝目、通算4勝目を挙げた。

ダブルス決勝では、第2シードのガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)ジュリアナ・オルモス(メキシコ)組が第4シードのエレン・ペレス(オーストラリア)ニコル・メリチャー(米国)組に6-4、6-4で勝ち、頂点に立った。

今大会は新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催だった。(共同)