米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁がキャンプ3日目の26日、約2時間の練習後に取材対応し、「ここまでとてもいい感じ。新しい選手も多いが、チームの調和も取れている」と満足そうに話した。

ウィザーズは30日と10月2日に、さいたまスーパーアリーナで王者ウォリアーズとのオープン戦に臨む。八村は「最後に日本でプレーした五輪では無観客だったので、今回NBAという最高峰のゲームを見せられることはとてもうれしい。日本のファンも楽しみにしてくれていると思う」と母国での試合を心待ちにした。チームは27日の練習後に日本へ移動する。(共同)