バスケットボール男子で東京五輪日本代表の馬場雄大(26)が今季、米プロNBA下部のGリーグでマーベリックス傘下のレジェンズに所属することが1日、関係者の話で分かった。NBAでのプレーを目指して今夏はウォリアーズのミニキャンプに参加し、若手の登竜門となるサマーリーグに出場していた。

馬場はレジェンズで2019~20年にプレーし、昨年10月に再加入。今年3月からはオーストラリアなどのチームで構成されるNBLのユナイテッドに移った。(共同)