男子テニスで今季を最後に引退する添田豪(GODAI)が1日、現役最後のツアー大会となる楽天ジャパン・オープンの予選1回戦に出場し、島袋将(有沢製作所)に3-6、4-6で敗れた。38歳のベテランは「他の日本人選手と切磋琢磨(せっさたくま)して一緒に強くなれたのがいい思い出」とツアー生活を振り返った。

2003年にプロ転向し、世界ランキングは12年7月の47位が自己最高。男子の国別対抗戦デビス杯の日本代表監督に就くことが決まっており、22日開幕の全日本選手権が現役最後の大会となる。(共同)