シングルス1回戦で野口莉央(明治安田生命)がランクマー・ラマナザン(インド)を6-4、3-6、7-6で破ってツアー初出場勝利を挙げ、2回戦に進んだ。

守屋宏紀(安藤証券)は清水悠太(三菱電機)との日本勢対決を6-1、6-3で制した。内田海智(富士薬品)と島袋将(有沢製作所)は敗退した。

今年の全仏、全米両オープン準優勝のカスパー・ルード(ノルウェー)はハウメ・ムナル(スペイン)に敗れた。(共同)