12試合が行われ、東地区首位の千葉Jは秋田を75-67で下し、13勝目(3敗)を挙げた。群馬は茨城に85-88で競り負けて11勝5敗。

西地区は琉球がFE名古屋に92-75で勝って13勝3敗とし、広島は大阪に75-80で敗れて12勝4敗。中地区1位のSR渋谷は三河に81-61と快勝して10勝6敗になった。(共同)