米バスケットボールNBAでプレーする八村塁(25=レイカーズ)が鼻骨骨折の手術を受け、出場登録から外れることになった。22日(日本時間23日)のマーベリックス戦で負傷した。複数の現地メディアが24日(同25日)に報じた。約1週間後にチームドクターの再診断を受ける予定。

昨季途中にレイカーズに移籍した八村はNBA5年目。今季は12試合に出場し、1試合平均11・8得点、3・8リバウンドを挙げていた。脳振とう規定のため10月末から4試合欠場したが、11月8日(日本時間9日)に復帰後は9試合連続で出場していた。