バレーボールの全日本高校選手権(春高バレー、来年1月4日開幕・東京体育館)の組み合わせ抽選会が3日、行われた。

男子のシード勢では2連覇に挑む駿台学園(東京)が初戦の2回戦で佐賀学園-添上(奈良)の勝者と対戦。前回準優勝の鎮西(熊本)は市尼崎(兵庫)-東海大相模(神奈川)の勝者と顔を合わせる。女子で前回優勝の古川学園(宮城)、前回2位の誠英(山口)、全国高校総体優勝の下北沢成徳(東京)、同準優勝の東京都市大塩尻(長野)もシードで2回戦から登場する。