アイスホッケーの全日本選手権第2日は8日、横浜市のコーセー新横浜スケートセンターで準々決勝が行われ、ひがし北海道を離脱した選手らが立ち上げて日本連盟推薦で出場する北海道ワイルズがアジア・リーグの横浜に5-2で勝ち、4強入りした。

2連覇を狙う東北は関大に8-1で快勝した。