大阪府スケート連盟フィギュア部は8日までに国民スポーツ大会(来年1~2月・北海道)の大阪府代表を発表し、男子で元五輪代表の織田信成(大阪スケート倶楽部)が名を連ねた。大阪府の派遣選手選考会で優勝していた。

昨秋、9季ぶりに現役復帰した織田は今年1月に国体で9位となったが、日本アンチ・ドーピング機構などに復帰届を提出していなかったことが発覚し、成績が失効した。現在は手続きを完了している。