9日に悲願のGPファイナル初優勝を飾った坂本花織(23=シスメックス)や男子2位の宇野昌磨(25=トヨタ自動車)らがエキシビションに出演した。

坂本は「エラスティック・ハート」を披露。ジャンプの転倒があり、思わず苦笑いを浮かべる場面もあったが、雄大に滑りきった。

宇野は黒色と赤色のシックな衣装に身を包み、トリプルアクセル(3回転半)などを着氷。キレのある動きで観衆を沸かせた。

初出場で女子3位となった吉田陽菜(はな、18=木下アカデミー)は「スター・ウォーズ」のダース・ベイダーになりきった演技で魅了。男子3位の鍵山優真(20=オリエンタルバイオ/中京大)、女子6位の住吉りをん(20=オリエンタルバイオ/明治大)、ジュニア男子を初優勝した中田璃士(りお、15=TOKIOインカラミ)、ジュニア女子で日本勢初の2連覇を達成し、日本女子で初めて3回転半と4回転トーループを同時成功させた島田麻央(15=木下アカデミー)も会場を盛り上げた。

イリア・マリニンらの「エキシビション写真特集4」はこちら>>

宇野昌磨、坂本花織らフィナーレで一斉にジャンプ!「エキシビション写真特集5」はこちら>>