トップチャレンジリーグの近鉄は11日、オーストラリア代表100キャップを誇るSHウィル・ゲニア(31)と、同70キャップのSOクエイド・クーパー(31)が加入すると発表。

ゲニアは活躍が期待されるワールドカップ(W杯)日本大会後、クーパーは9月ごろに合流予定という。