南アフリカ・ラグビー協会は23日、ワールドカップのニュージーランド戦(21日)で右ふくらはぎを痛めたプロップのニャカネが離脱し、代わりにトーマス・デュトイを追加したと発表した。(共同)