光老化(ひかりろうか)という言葉を知っていますか。

太陽光線を無防備に浴び続けることによって、皮膚に現れるしみ、しわ、たるみなどの老化現象のことを言い、さらには皮膚がんを引き起こす恐れもあると言われています。夏と言えば、サンスクリーン剤を使って日焼け対策をするイメージがありますが、夏だけではなく秋冬も対策は必須です。皮膚科医であり、光老化啓発プロジェクト委員会の理事でもある川島眞氏(68)と複数回に渡り、光老化対策についてお伝えしていきます。