BuZZ「最初で最後」デビューイベント晴れに笑顔

デビューシングル「LEAN ON ME」発売記念イベントを行ったBuZZ(撮影・大友陽平)

 9人組グループのBuZZ(バズ)が21日、ラゾーナ川崎でデビュー曲「LEAN ON ME」発売記念イベントを行った。

 この日は午前中から雨が降り続くあいにくの天候だったが、イベント開始時には晴れ間ものぞいた。メンバーの福沢侑(21)は「デビュー日は最初で最後。晴れてうれしいです」と笑顔を見せた。KENSUKE(20)と清水謙太(22)の2人は兄弟で神奈川出身。KENSUKEは「兄弟で初めてアーティストを見たのがラゾーナでした」。清水は「そんな場所にデビューイベントで立ててうれしいです」と話した。

 イベントでは、フジテレビ系連続ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(日曜午後9時)のエンディング曲の「LEAN-」のほか、収録曲の「CHOO SEXY」などを披露。同ドラマ主演の観月ありさ(40)も「とても明るくて、そしてキャッチーでノリノリの曲です。たくさんの皆さんに聞いていただきたいと思います。そして、BuZZのみんなも今後もどんどん頑張って活躍してください」とコメントを寄せた。