このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > サッカー > 日本代表 > ニュース



オシム節戻った、プリンとアイス食べた

 日本協会の田嶋専務理事が4日、急性脳梗塞(こうそく)で入院中の前日本代表監督のイビチャ・オシム氏(66)の近況について会見した。同氏の目覚めた後の第一声は「試合は?」で、どの試合を指しているか不明だが「心の底から(サッカーに)人生をかけてやっている象徴だなと思った」と同専務理事。依然として集中治療室に入っているが、家族からW杯アジア3次予選の組分け、Jリーグの最終結果、名古屋の新監督にストイコビッチ氏の就任など情報を得ている。

 また、先週末にはプリンとアイスクリームも食べ、「冷たくない?」と心配するアシマ夫人に、「冷たくなかったらアイスじゃないだろ」とニヤリとするなど「オシム節」も出たという。田嶋専務理事は、代表監督に岡田氏が就任することや病状について、家族がオシム氏に伝えているかについては「分からない」と話した。

[2007年12月5日9時7分 紙面から]

  • エヌスクへ
関連情報
  1. 最新ニュース
  2. カテゴリ別
  3. ブログ&コラム

記事バックナンバー

Jリーグ スコア
ゼロックス <3月1日>
鹿島 2 - 2
3(PK)4
広島
海外サッカー スコア
現地2月13日 ※時刻は日本時間
トットナム(イングランド) 3-0 ドルトムント(ドイツ)
アヤックス(オランダ) 1-2 Rマドリード(スペイン)

「オシム節戻った、プリンとアイス食べた」に関する日記

  1. エヌスクユーザーなら、自分の日記をこのページに  できます。
  2. まだエヌスクに登録していない方は こちらで新規登録 ができます。


このページの先頭へ