このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > サッカー > 日本代表 > ニュース



前田右ひざ痛め緊急帰国、けが人続出

 18日の練習後、けが人続出の事態に岡田監督は「まだ11人はいるからサッカーはできる。あきらめない」と悲壮な決意を見せた。前日の北朝鮮戦で貴重な同点ゴールを決めた前田が古傷の右ひざを痛め戦線離脱が決まった。練習前に同監督は選手を集めたミーティングで「いるメンバーで頑張ろう」とげきを飛ばした。ところが、それからわずか30分後、DF岩政が突然左のスパイクを脱いで、足首付近を確かめるよう芝生の上を歩きだした。岡田監督は岩政の左足の痛みについて「どこからか石が飛んできて足に当たったようだったと岩政が話していた」と説明した。

 これでFWは播戸、田代、矢野の3人だけという非常事態。DFは中沢、水本、内田、加地、駒野がいるが、加地は前日の北朝鮮戦で左目上を5針縫ったばかり。駒野もこの日の練習中で左足首をひねり、足を引きずりながら引き揚げた。MFは9人いるものの、発熱が治まった直後の中村憲と左太もも裏痛を抱える山瀬の中国戦(20日)先発は厳しい。1月15日に本格始動してからまだ1カ月足らずで、岡田ジャパンが緊急事態に陥った。

[2008年2月19日8時49分 紙面から]

  • エヌスクへ
関連情報
  1. 最新ニュース
  2. カテゴリ別
  3. ブログ&コラム

記事バックナンバー

Jリーグ スコア
ゼロックス <3月1日>
鹿島 2 - 2
3(PK)4
広島
海外サッカー スコア
現地6月1日 ※時刻は日本時間
トットナム(イングランド) 0-2 リバプール(イングランド)

「前田右ひざ痛め緊急帰国、けが人続出」に関する日記

  1. エヌスクユーザーなら、自分の日記をこのページに  できます。
  2. まだエヌスクに登録していない方は こちらで新規登録 ができます。


このページの先頭へ