このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > サッカー > ニュース


サッカーメニュー

G大阪DF安田が早大に「入学」

通信教育で早大入学が決まったG大阪安田(右)。左は同大先輩の西野監督
通信教育で早大入学が決まったG大阪安田(右)。左は同大先輩の西野監督

 日本代表候補のG大阪DF安田理大(20)が早大に「入学」することが8日、分かった。現在、早大人間科学部eスクール(通信教育課程)を受験中で、今週末に東京都内で面接を受ける。合格は確実で、G大阪西野監督や日本代表岡田監督の後輩になる。「引退後の生活に役立つし、自分の幅も広がると思う。西野さんや岡田さんの後輩になります」と宣言した。

 Jリーグのキャリアサポートセンター(CSC)と早大が提携し、昨年度から始まった特別選抜入試制度を利用した。昨年度は7人のJリーガーが受験し、全員が合格した。講義はインターネットで受ける。人間環境科学科は、必修科目が英語と統計学で、あとは選択制。順調に単位を取得すれば4年で卒業ができる。

 日本代表定着、U-23代表で北京五輪出場を目指す安田は、もともと学業に対する意欲が強かった。昨年、CSCがG大阪で開催した英語とパソコンの授業に参加していた。「周りからは『合格しても最初だけやろ』と言われるけど、ちゃんとやる。嫁が大卒で、僕は高卒。負けられへん!」と意気込んだ。

 前日7日から自主トレを始め、15日からの代表候補合宿(鹿児島)へ準備を進めている。U-23代表として8月の北京五輪出場も目指す。昨季は公私ともに大満足の1年だったが「また新たな気持ちでやりたい」と心機一転を誓った。

[2008年1月9日9時28分 紙面から]

  • エヌスクへ

【PR】

関連情報

  1. 最新ニュース
  2. カテゴリ別
  3. ブログ&コラム

記事バックナンバー

Jリーグ スコア
ゼロックス <3月1日>
鹿島 2 - 2
3(PK)4
広島
海外サッカー スコア
現地9月13日 ※時刻は日本時間
マリボル(スロベニア) 1-1 スパルタク・モスクワ(ロシア)
リバプール(イングランド) 2-2 セビリア(スペイン)
フェイエノールト(オランダ) 0-4 マンチェスターC(イングランド)
シャフタル・ドネツク(ウクライナ) 2-1 ナポリ(イタリア)
ライプチヒ(ドイツ) 1-1 モナコ(フランス)
ポルト(ポルトガル) 1-3 ベシクタシュ(トルコ)
Rマドリード(スペイン) 3-0 APOEL(キプロス)
トットナム(イングランド) 3-1 ドルトムント(ドイツ)

「G大阪DF安田が早大に「入学」」に関する日記

  1. エヌスクユーザーなら、自分の日記をこのページに  できます。
  2. まだエヌスクに登録していない方は こちらで新規登録 ができます。


このページの先頭へ