このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > サッカー > 日本代表 > ニュース



浦和DF坪井が代表引退を表明

日本代表からの引退を表明した浦和DF坪井(共同)
日本代表からの引退を表明した浦和DF坪井(共同)

 浦和のDF坪井慶介(28)は8日、日本代表からの引退を表明した。さいたま市内で行われた浦和の練習後に「(代表で)試合に出られない悔しさと、それを押し殺してチームのためにやらないといけないという葛藤(かっとう)の中、ストレスを感じていた」と理由を説明した。

 昨夏のアジア杯後に代表引退の思いが頭をよぎり、今年に入ってから具体的に考えるようになったという。1月末に日本代表の岡田武史監督に意向を伝えたそうで「レッズのために頑張ろうという前向きな決断」と、時折笑みも交えながら話した。

 坪井は2006年W杯ドイツ大会に出場するなど、国際Aマッチ40試合に出場した。日本では06年W杯後にDF中沢佑二(横浜)が代表からの引退する意志を固めたが、07年に復帰した例がある。

[2008年2月8日22時23分]

  • エヌスクへ
関連情報
  1. 最新ニュース
  2. カテゴリ別
  3. ブログ&コラム

記事バックナンバー

Jリーグ スコア
ゼロックス <3月1日>
鹿島 2 - 2
3(PK)4
広島
海外サッカー スコア
現地3月18日 ※時刻は日本時間
Bミュンヘン 05:00 チェルシー
バルセロナ 05:00 ナポリ

「浦和DF坪井が代表引退を表明」に関する日記

  1. エヌスクユーザーなら、自分の日記をこのページに  できます。
  2. まだエヌスクに登録していない方は こちらで新規登録 ができます。


このページの先頭へ